FXの概要

NO IMAGE

FXはとても有名になってきて、ほとんどの人が知っているようになってきました。イメージとしては、フリーターや主婦が年収1億円を達成したとか、月収200万円稼いだとか、刺激的なものがあります。その反面、FXは危なく近づかない方がよいとか、借金を背負う人がいるとか、ただのギャンブルだと言う人も多いです。真相は、ルールを守るのが条件で、リスクの低い資産運用ツールです。そして、FXは我々の社会に浸透しているものです。金融機関は外貨を使用している海外と取引をしますし、急激な為替変動に対応処置をとっているグローバル企業もいます。FXには3つの視点で稼ぐ事が出来ます。一つは短期売買です。小さな商品を数多く売って利益を上げていく感じです。こじんまりとしたイメージがある短期売買ですが、小さな資金から始めて1億円以上の利益を出した人々は、だいたいこの短期売買で稼いでいました。次に長期運用で稼ぐ方法もあります。FXには銀行の預金金利にあたるスワップポイントという金利収益があります。それを長期間獲得しようというものです。一度エントリーをすれば時間が経つのを待つだけですので、短期売買と較べて忙しくなく、ゆったりとしたものです。しかし、少ない資金でのスワップポイントは少額ですので、あまり稼げません。もう一つの稼ぎ方は、FX自動売買というものです。FX会社が無料で提供しているケースがほとんどです。これも長期運用と同じでエントリーすれば、ほぼ放ったらかしです。期間は中長期で運用する方々が多いです。システムが自動で売買してくれますので、短期売買の忙しさから解放されたい方にはお勧めです。しかし、エントリーするまでが大変です。FX自動売買は、依頼者の決めた戦略通りに売買するシステムだからです。FXとはそもそも2つの国の通貨を交換する取引のことです。海外に出張に行く場合だと、例えば日本からアメリカに行くとして、日本の円を持っていっても、円はアメリカでは使えません。そのため、円をアメリカドルに両替する必要があります。1万円を両替するとしますと、その時点での為替レートによって交換する事になります。1ドルが100円の為替のレートだとしますと、1万円が100ドルになります。そして、その100ドルを使わずに日本に帰国するとしますと、為替レートは日々動いていますので、1ドル110円になっていたとしますと、100ドルは1万1千円になります。このような差額を利用するのが重要です。